《プラスワンキャンペーン》

Sale Off
《プラスワンキャンペーン》KURA ONE®天吹 (あまぶき) 雄町 純米大吟醸 生酛 しゃくなげ酵母 (180ml) * 3+1 / ≪PlusOne Campaign≫ KURA ONE®Amabuki Omachi Junmai-daiginjo Kimoto Rhododendron-yeast (180ml) * 3+1

しゃくなげ酵母の上品さを楽しもう!

プラスワンキャンペーンを期間限定開催

3缶セットに1缶が無料で付いてくるお得な4缶セットキャンペーン

*プラスワンキャンペーンの詳細はこちら


《プラスワンキャンペーン》

KURA ONE®天吹 (あまぶき) 雄町 純米大吟醸 生酛 しゃくなげ酵母 (180ml) * 3+1


天吹酒造

佐賀県 / みやき


アルコール度数:16%

精米歩合:40


1箱:4缶入り

1箱サイズ:12.0 × 11.0 × 11.0cm

1箱重量:0.9kg

¥2,255


Why should you take it?

しゃくなげ酵母の上品さ

しゃくなげ酵母の上品さと幅広さを楽しめる日本酒です。このお酒は複雑な味わいを持つ生酛造りでありながら、しゃくなげ酵母の品格が加わり、他にはない日本酒の体験を提供してくれます。


繊細で旨味豊かな和牛などの肉料理との相性が抜群です。さらに、温度によって味わいが変化するため、酸味が際立ってさっぱりとした冷酒も良し、燗をつけることで旨みが際立つ燗酒も良し、全ての温度帯で楽しめる純米大吟醸酒です。


その品格ある個性は、欧州でも人気の高い銘柄となっています。

澤田且成 / KURA ONE® オーナー



LOOK BOOK


Product

Sale Off
KURA ONE®天吹 雄町 純米大吟醸 生酛 しゃくなげ酵母 1箱 (180ml * 30缶) / KURA ONE®Amabuki Omachi Junmai-daiginjo Kimoto Rhododendron-yeast 1 box (180 ml * 30 cans)

KURA ONE®天吹 雄町 純米大吟醸 生酛 しゃくなげ酵母 (180ml) 

この「天吹 (しゃくなげ酵母)」は雄町を40%まで磨き上げ、しゃくなげの花酵母で醸した純米大吟醸です。昔ながらの「生酛づくり」にこだわって酒母を手作業で造り、出来上がったものを0℃の冷蔵庫で2年間瓶貯蔵してから出荷しています。厳しい環境の中で生き残ったしゃくなげ酵母がすばらしい味わいと品のよさを生み、オーケストラのような味の膨らみと複雑な酸味、生酛でありながら軽さとエレガントさを感じられる仕上がりの日本酒です。

醸造元:天吹酒造

エリア:佐賀県 / みやき

原材料名:米 (国産) 、米麹 (国産米)

原料米:雄町100%使用

アルコール度数:16%

精米歩合:40

JAN: 44595644645121


(1缶あたり)

サイズ:5.7 × 5.7 × 9.9cm

重量:0.196kg

容量:180ml


Awards

-



Brewery

天吹酒造

天吹酒造は、米作りが盛んな九州・佐賀平野に位置する佐賀県三養基郡みやき町に1688年から続く酒蔵です。東京農業大学で酵母を研究した現在の社長である11代目が、「日本酒の入口になるような酒を造りたい」との思いから、2000年に他社に先駆けて新しい酵母「花酵母」を取り入れ、全国で愛飲される「花酵母の酒蔵」へと成長しました。


取り扱う約14種類の花酵母は、それぞれ味わいや香りにはっきりとした違いがあり、個性豊かです。柔らかく華やかな香りのものから力強く味わい深いものまで、多種多様な顔を持ち、日本酒の既成概念を覆す斬新で個性的な味わいの酒を生み出します。


また、農薬・除草剤・化学肥料を一切使わない合鴨農法で栽培された地元の酒米を使用したり、水質検査を徹底して一番良い水が取れる深さの地層から脊振山系のまろやかな伏流水を汲み上げたりと、米や水にもこだわり、300年の歴史の中で蓄積された技術を駆使して、香り高い美酒を追求しています。



Area

佐賀県 / みやき


みやき町は、佐賀県の東部に位置し、約25,000人の人々が住む街です。11月から1ヶ月間、秋ひまわりが満開となり、澄み切った秋空とひまわりの美しい共演が楽しめます。夏のひまわりとは異なる魅力を持つこの風景は、季節外れの贈り物のように心を打ちます。


また、天吹酒造の建物が9件も登録有形文化財に指定されており、佐賀県の文化財や歴史的な遺産が数多く残されています。


歴史の教科書にも登場する弥生時代の吉野ケ里遺跡は、隣の神埼市で発見されました。現在は歴史公園として整備され、ゆっくりと時間を過ごすことができる場所となっています。

KURA ONE®TRIP

11月から楽しめる秋のひまわり